WORLD COMMUNICATION④世界の「ハッピーバレンタインデー」

1840cf494d379fe59584286b76da0a45_s

今日2月14日はバレンタインデー。恋人が愛を伝え合う日ですね。
日本では男女間などでチョコの贈答がありましたが、世界ではバレンタインデーのことを何と言ってお祝いするのでしょうか。

■世界の「ハッピーバレンタイン」

・英語圏
Happy Valentine’s Day.

・ドイツ
Alles Gute zum Valentinstag.

・オランダ
fijne valentijnsdag!

・フランス
Joyeuse Saint Valentin. 

・イタリア
Felice San Valentino.

・スペイン
Feliz El Día de San Valentín.

・韓国
해피 발렌타인데이(ヘピパレンタインデイ)

・中国
情人節快樂

・ベトナム
Chuc mung ngay Valentine

■世界のバレンタインはさまざま

日本におけるバレンタインデーは、女性が好意を寄せる男性にチョコレートなどのプレゼントをする日として広く普及しています。
ヨーロッパでは、女性からだけでなく男性からもチョコレートやカードなどの贈り物がされるのが一般的です。
アメリカなどでは、日本とは逆に男性が女性に贈ることが多く、チョコレートよりは花束とカード、ちょっとしたものなどを「いつもありがとう」という感じでプレゼントします。あまり色恋の意味合いはありません。
韓国は日本と似ているのですが、より熱があります。また、バレンタインにもホワイトデーにも縁がなかった人たちが4/14にブラックデーと言って真っ黒いチャジャンミョンを食べる「リア充爆発しろ」イベントがあります。
台湾やベトナムは、日本のバレンタインが男女逆になった感じのものです。

このように、バレンタインデーは色々な形で祝われています。
好きな人がいるあなたも、恋人はもうこりごりなあなたも、すべての人にありがとうを言いたいあなたも、自分なりのバレンタイン、探してみてくださいね。

関連記事

今月のイベント一覧

開催イベント一覧

ページ上部へ戻る