日本漫遊記②横浜中華街で春節を楽しもう

0edf6ebb6a0f1948827dd9b164b61150_s

明日、2015年2月19日は旧暦における新年です。
円安の旧正月 中国人観光客ら、どっと来日
中国、韓国、ベトナムなどは1月1日ではなくこちらが本式のお正月になっています。
日本では一般的にはもう祝われなくなりましたが、神社仏閣などでの行事として残っているところもあります。

中国の旧正月を「春節」と呼びますが、中国では町のあちこちで爆竹や花火が盛大に上げられたり、正月の赤い飾りが飾られたりして大いににぎわいます。
筆者は上海で旧正月を見たことがありますが、日本では考えられない規模と身近さで火薬が景気よくパンパン上がっていたのが印象的でした。
そんな春節は、日本国内における中華街でも盛り上がりを見せてくれます。

関東では横浜中華街でも春節イベントを楽しむことができます。

4afac6e5d8634be7b153c697d71e55a2_s

・2月18日(水) 24:00 
 カウントダウン
「新年」の前夜として、関帝廟と媽祖廟、2つのスポットでカウントダウンが行われます。今年はとくに中国人も多く活気にあふれた雰囲気が楽しめるでしょう。

・2月19日(木) 15:30~20:00 
 採青
中国の元旦になると、中華街のあちこちで中国の獅子舞「採青(ツァイチン)」が舞い踊ります。
爆竹や太鼓のにぎわいの中で練り歩くカラフルな採青は見るだけでも楽しいですが、店頭に吊り下げてあるご祝儀袋である「紅包(ホンパオ)」をくわえ取るところが見どころです。

・2月19日(木)~3月5日(木) 
 子供絵画展
中華街・朝陽門の近くにあるインフォメーションセンター、ChinaTown80では、横浜の中華学校の生徒が春節などをテーマにした作品が展示されます。人ごみに疲れたらどうぞ。

098840582cfe2b5749fdf67bae5cee22_s

・2月21日(土)・22日(日)・3月1日(日)14:30~15:30、16:00~17:00、17:30~18:30
 娯楽表演
中華街の山下町公園では、春節の目玉である獅子舞のほか、中国雑技や舞踊といった華やかな伝統芸能を観ることができます。入場料なしで数々のパフォーマンスが観れる貴重なチャンスです。

・2月28日(土) 16:00~
 祝賀バレード
華やかな衣装に身を包んだ隊列のほか、中華街にふさわしい獅子、そして龍のコスチュームも登場します。
パレードは山下町公園から出発し、関帝廟通り→福建路→西門通り→中華街大通り→南門シルクロードと回って山下町公園へ戻ります。
エネルギッシュでめでたい中国流の新年をぜひ肉眼で味わってみてはいかがでしょうか。

5956284a1b8a0d2de743cedc9ad96a37_s

・3月5日(木) 17:30~19:00
 元宵節燈籠祭
春節の、いわば松の内のラストをしめくくるお祭りがこの「元宵節燈籠祭(げんしょうせつとうろうさい)」です。
人々は灯籠の中に願い事を書き込み、奉納の獅子舞がそれを天に届けます。
この日、横濱媽祖廟はバレンタインデーにも負けないぐらいの幻想的な雰囲気でいっぱいになります。

日本人にとって春節はそれほど馴染みのあるイベントではありませんが、近場で本場の盛り上がりを楽しめる数少ない機会です。ぜひ参加されてみてはいかがでしょうか。
くれぐれも、人ごみには気をつけて、お楽しみください!

関連記事

今月のイベント一覧

開催イベント一覧

ページ上部へ戻る