おもしろ人類学①足の形で起源がわかる!?

1013577_834447743236137_1561924309_n1

突然ですが、皆さんは日本人ですか?
おそらく日本人ですよね。
中には在日外国人の方やハーフの方などもいらっしゃるでしょう。
でもおそらく、この記事を読まれているのは「生粋の日本人ですが何か?」という方がほとんどではないでしょうか。

日本人の祖先から続いてきた血脈の継承者として、日本に生まれ暮らしている私達。
「大和魂」や「日本男児」といった表現からも分かるように、私達は日本人としてのアイデンティティを強く持っていたりしますね。

しかし、ここに驚きの情報があります。
なんと、足の指の形状を見ると、その起源がわかるというのです!
挙げられている足の形状タイプは5種類。
エジプト、ローマ、ギリシャ、ゲルマン、ケルト。
…アジア系やアフリカ系はありません。
複雑な思い、ツッコミを入れたい気持ちはやまやまですが、大人ですのでひとまず飲み込みます。
あなたの真の血統は、どの血をひいているのでしょうか。

ちなみに今筆者が足を確認したところ、2番のローマタイプでした。
日本人でありながらローマ人とは…
テルマエ・ロマエの世界ですね。
そんなに顔は濃くないのですが。

人類の起源にはいろいろな説があります。
わたしたちは、日本人として生まれて育ってきていて、そのことに疑いを持ちません。
けれども本当は全く違う大陸の血がブレンドされて、今の日本人を創ったのかもしれないのです。
日本人のアイデンティティを強く持っていたい人にとっては頭が混乱させられるかもしれません。
しかし別の視点で見れば、とても不思議なロマンあることだと考えることもできます。

現代日本の暮らしに疲れてぐったりしてしまった。
そんな時には靴下をぬいで、じっと自分の足を見つめてみてはいかがでしょうか。
「自分は本当は古代ギリシャ人の末裔なんだ…」
そんなふうに古の異国に思いを馳せて、魂の旅に出かけてみる。
そうやって日常をリセットしてみたら、案外新たな解決策がひらめくかもしれませんよ。

関連記事

今月のイベント一覧

開催イベント一覧

ページ上部へ戻る