メンタル処方箋③梅雨はメタルでストレス解消!

d0fd718dc69a2ea12ed8a34184f39c95_s

■人気はいまいち?なメタル

突然ですが、へヴィメタルってどう思いますか?

「好き好き!やっぱメタリカだよ」
「Ozzy Osbourneは避けて通れないでしょ」

という人もいれば

「うわ…ダサ…」
「あんなうるさい音楽よく聴く気になりますね」

という人もいます。
賛否両論ですね。

確かにバンドによっては時代遅れなイメージもありますし、
特に北欧近辺のバンドは『デトロイト・メタルシティ』のような
悪魔的なイメージを前面に押し出したおぞましいものもあります。

けれども実はメタルは一般に思われているよりも良いものだということが分かってきているのです。

■メタル音楽のいいところ6つ

1.実はクラシック音楽と本質的にあまり変わらない

一般的なメタルのイメージとは異なるように聞こえるかもしれませんが、
実はメタルファンとクラシックファンの人は心理的な共通点がいくつもあることが科学的に分かっています。
特に、そこまでハード・へヴィーでないメロディアスなものには、
実際のクラシック音楽のフレーズを織り込んでいるものもあります。
メタルが欧州で広く受け入れられていることからもわかるように、
歪ませたギターのメタルとバイオリンが奏でるクラシックとは意外に似ているところがあるのです。

2.メタラーは実は優しい

一般的なイメージとは異なるかもしれませんが、
メタラー、つまりへヴィメタルの愛好家はピースフルな人が少なくありません。
一般的に日本ではメタルをダサいと感じる人も少なくありませんが、メタルの愛好家もまた日本にとても多いです。
日本人はいろいろな外国人と比較したとき、優しいと言われることが多いですね。
そうです、おとなしい日本人の心には、意外にもメタル音楽はベストマッチなのです。

3.メタラーは繊細でクリエイティブ

スコットランドのヘリオット・ワット大学に在籍する教授、エイドリアン・ノース氏の研究したところによると、
メタルを好んで聴く層は全体的にクリエイティブで、一人の時間を楽しめる内向的な人達だということが分かっています。
面白いことに、これはクラシック愛好家と共通していたりします。
こういった繊細でクリエイティブな人達は、伝統的なものや主流の流行りにこだわらないので
色々なものに対してオープンマインドなのです。

4.メタラーは好奇心旺盛

ウエストミンスター大学の心理学者ヴィレン・スワミ氏は、オープンマインドネスの研究をする中で、
特にメタル音楽を聴く層が「経験に対するオープンさ」を持っていると発見しました。
そのオープンな傾向がどこから来るかというと、彼らはユニークでオリジナルでありたいという気持ちを持っており、
それがサブカルチャー的な音楽性への興味を持たせているのだといいます。

5.メタルはストレス解消に最高

イギリスのワーウィック大学の研究チームは、イギリスの中高生を対象に研究を行いました。
音楽が学生たちに及ぼす影響についてのこの研究では、2つの事実が判明しました。
一つは、自分になかなか自身の持てない、自尊心の低い学生がメタルを好む傾向があるということ、
もう一つは、成績優秀でプレッシャーの多い学生がメタルを聴くとストレス発散・欲求不満解消の効果があるということです。
ぱっとしない学生にも、優秀な学生にも、メタル音楽はよい影響を与えるというところが興味深いですね。

6.メタルは怒りを暴走させるのではなく落ち着かせる

メタルはそのうるさい・激しい音楽性から、聴くと怒りっぽくなるのではないか、暴力的になるのではないかというイメージを持つ人もいます。
しかし実はその正反対ということが、クイーンズランド大学の研究者によって明らかにされています。
被験者に怒りを起こすような刺激を与えた後、メタルを聴かせると、怒りが強まるのではなく好ましい感情が増加していることが分かりました。
これは、生理的な怒りの反応に音楽がマッチしたことによってかえって気持ちがよい方向に落ち着いたということになります。

人は、心が不調なときに愚痴りますが、それに対して解決策を提示されたり善悪を論じられてもモヤモヤとしたりします。
むしろ、それを受け入れてもらったりすることによってスッキリするのが人間心理です。
それと同じような効果が、メタル音楽にもあると言えるでしょう。

■メタルとメンタルの意外な関係

いかがでしたか?
「メタル」と「メンタル」、ゴロ合わせではありませんが、意外に親和性の高いものだったりするのです。
メタルファンはいつも通りに、そうでない人も機会があればトライしてみましょう。
案外、新鮮なリラックスが得られるかもしれません。

ちなみに筆者は個人的にフィンランドのChildren Of Bodomをおすすめしたいと思います。
細かいことを考えずにメタルらしさを味わえる、初心者でもぴったりのバンドの一つです。

わずらわしい梅雨の時期も、メタルでhell yeah!

参考:http://mic.com/articles/87385/science-reveals-something-surprising-about-metal-fans-and-classical-music-lovers
http://journal.frontiersin.org/article/10.3389/fnhum.2015.00272/abstract

関連記事

今月のイベント一覧

開催イベント一覧

ページ上部へ戻る